大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」

骨盤の歪みって何だろう

腰痛

良く健康番組や、通販の健康グッズのうたい文句で聞く言葉ですね。骨盤という言葉はここ10年くらいから、一般の人も口にする様になったんじゃないでしょうか?

ちなみに当院の行う施術「川井筋系帯療法」は今年で40年!40年前から「骨盤!骨盤!」と言い続けています。年季が違います(笑)

具体的に「骨盤が歪む」とどうなるか?

という事で当院を始め、あらゆる整体や健康法、トレーニングや通販まで「骨盤」や「骨盤の歪み」と口にしていますが具体的に何がどうなるんでしょう。

おそらく「骨盤が歪むと腰痛が起きる」「腰痛ばかりか,肩こりや頭痛の原因にもなる」という感じではないでしょうか?

そう聞くと大抵の人は「なるほど、骨盤が歪むと腰痛や肩こりが起きるのか!」と納得すると思います。ですから「骨盤が歪む」というのは便利な魔法の言葉でもあるんです。

にいのみ整体院でも患者様に「骨盤の歪み」が有り腰痛の原因になっていると解説する事が多く、患者様もやはり!という顔をされます。

他の整体でも同じことを言われた、という方が多く居られますが、ではどう骨盤が歪んでいるか聞きましたか?と伺うと「ただ歪んでいる、と言われたからそう思った」という方が殆どです。

それでは「骨盤が歪んでいる」施術したら「骨盤の歪みを整えておきました」という言葉を、鵜呑みにしているに過ぎません。

患者様も納得できる検査と解説

にいのみ整体院では、検査に重点を置き問診、運動分析、圧痛点の検査、そして身体の歪みを可視化する「モアレ写真」を使った解説を行っています。

DSC04068

モアレ写真は専用の台の前に立ち、後ろから光を当てて身体の凹凸の状態を波形にして写す写真です。地図などで高低差を表現するのに用いられる「等高線」に似ています。

上の写真の場合、右お尻の丸い所が「山の頂上」に当たり筋肉が緊張しているのが分かります。

右骨盤が押し上がっているのも、確認できます。このケースの場合、右臀部、腰椎の右側で神経の圧迫や刺激が起こりやすく、左臀部、左腰部から背部にかけては、筋肉の緊張による痛みが起こりやすくなります。

この傾向は、あらゆる腰痛、椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などでも共通します。

このように写真を見ながら、骨盤がどの状態で、どのような症状が起こりやすいか、患者様に分かりやすく解説します。

 

症状の原因を理解できる

痛みを患い、その原因を知らずに施術を受けるのと、状態を理解して施術を受けるのでは、患者様の理解や安心、施術者との信頼に大きな違いを生み、施術効果を最大限に発揮出来るようになります。

「骨盤が歪んでいますよ」と言われてもどんな状況かを、具体的に教えてくれる治療院を選んでください。

 

 

 

 

大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」 PAGETOP