大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」

さまざまな効果

Q1・・・骨格の歪みを治すと、自律神経失調症は治るんですか?

 A・・・自律神経失調症は、ストレスが大きな原因です。仕事、人間関係、怪我、病気、寒暖差、それに骨格の歪み。自律神経は背骨に沿って位置していますし、背骨の土台となっているのは骨盤です。

当院では、この骨盤を中心とした骨格の歪みを整える事で、背骨の左右の歪み、猫背を改善し自律神経に掛かるストレスを軽減して、自律神経の働きを正常化していきます。

Q2・・・どれくらいの人が良くなっているんですか?

 A・・・近々で自律神経失調症で悩み、来院された方の9割以上は改善した、症状が消失した、と答えています。また症状柄、自律神経失調症と口には出さずに、類似の症状を訴える方の多くが、症状が軽減したと答えています。

Q3・・・最初に良くなるのは、具体的にはどんな症状ですか?

 A・・・最も多いのが良く眠れるようになる、睡眠の質の向上です。次に余計な緊張が減り、胸がドキドキしなくなった。また日中感じていたダルさや疲れが無くなった等です。これらは睡眠の質が向上する事で、相乗的に改善していき、施術効果もより発揮されるようになります。

Q4・・・にいのみ整体院では骨格の歪みを整えるだけで、他には何もしないんですか?

 A・・・自律神経失調症の患者様の多くが、骨格の歪みがあり整える必要があります。しかし同時に、日常生活や思考が、症状を悪化しやすい方向の方がほとんどです。そこを良い方向へ導きやすい生活習慣や体操、呼吸法、思考法も分かりやすく指導しています。

Q5・・・病院との掛け持ちで通院することは出来ますか?

 A・・・もちろん可能です。来院される方の多くは、病院で処方される薬の効能や副作用を気にされ、可能であれば服用を中止したいとお考えです。そういった場合は施術者と同じ方向性ですが、お薬を中止する事に恐怖感をお持ちの方もいらっしゃいます。その場合も、徐々に恐怖感を取り除きながら、マイペースに減量していくことをおススメしています。もちろん医師の治療方針も考慮し、決して無理に強制しないのでご安心ください。

Q6・・・良くなったら通わなくてよいのでしょうか?もし通うならどのくらいのペースですか?

 A・・・症状が改善してから通う方が良いか、続けた方が良いかという事ですが、もちろん続ける方をおススメします。骨格の歪みは、遺伝的な要因、突発的な要因、有りますが一番はやはり日常繰り返される生活習慣です。もちろん歪みにくい動作、姿勢など指導させていただいていますが、それでも徐々に蓄積する事がほとんどです。その結果が、骨格や筋肉にストレスを掛け、自律神経失調症を引き起こしているのです。したがって、予防の意味も含めて、定期的な施術は必要であると考えています。

症状が改善し、ケアの為に通われている方のペースはその方の、年齢、職業、症状によりまちまちですが、2週間~6週間に1度程度です。

Q7・・・施術を受ける前に、特に気を付けた方が良いことは有りますか?

 A・・・特にはありません。施術以外に、少しでも体調を良くしておきたいとお考えであれば、日常生活を規則正しく、学生時代の「優等生」のような早寝早起き、好き嫌いをせず美味しく食事をすると良いでしょう。自律神経失調症は、不規則な生活習慣が大きな原因です。すべての行動や習慣、それぞれメリット、デメリットはありますが昔から言われる様な規則正しい日常生活や習慣は、バランスが良く生活のリズムを整えてくれます。

施術を受けにくる患者様には必ず、「優等生」の様な生活に近ずけてください、とお願いしています。

 

※Q&Aはすべて当院の臨床経験をもとにお答えしたものであり、すべての患者様に該当するものではなく、医療機関での治療を否定するものではありません。ご了承ください。

大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」 PAGETOP