大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」

症状:筋筋膜性腰痛・筋緊張性腰痛 

モアレ性別:男性
年齢:65歳

筋筋膜性腰痛・筋緊張性腰痛の65歳男性。会社役員。
ゴルフ月に2~3回、練習場週1回。練習では500急位打つ。他にスポーツジム週1~2回と2014年6月から毎日5~6kmのウォーキングとストレッチをしている。一見して筋肉質、65歳の年齢を感じさせない体格の持ち主。

2008年頃 腰に痛みを感じ病院にて治療を受け大事には至らず。

2015年8月 ゴルフ練習場にて練習中、腰部左側から左大腿後部(ハムストリング)に痛みを感じる。立ち上がり動作や日課のストレッチをしていると痛みが増し痺れも感じるようになる。

その後痛み、痺れは一進一退を繰り返していたが、最近は徐々に痛みが強くなっている。

2015年11月26日に来院。

12月10日3回目の施術後にはゴルフ練習でも痛み軽度。5回目の施術後ゴルフしたが痛みを感じずにプレイでき、ドライバーの飛距離が伸び非常に満足している。

 

来院時の症状

立位、歩行で激しい痛みは無いが常に左腰~左大腿に違和感、軽痛、シビレ。起床時や立ち上がり等動作の初め、ストレッチで前屈、開脚動作で痛みが増した。筋筋膜性腰痛はスポーツなどでも起こりやすい。

 

 

身体形態分析結果と施述方針

立位での状況

骨盤左側が押し上がり右前へ捻じれ込んでおり、上半身も同じように右前へ捻じれる。肩甲骨付近の波形が乏しく背部中央に集中しており左背部の緊張が顕著。臀部の緊張も左側が強い。足幅は肩幅以上でかなり広くバランスが悪い。

 

分析結果

左骨盤の押し上がりが腰椎下部で神経の圧迫が考えられる。

体幹の捻転はモアレのゴルフ練習などによるくり返しの運動が原因と思われ背部の筋緊張の原因の一つであり、猫背が更に緊張を強くしている。股関節の動きも非常に硬く柔軟性を低下させている。

 

施術方針

骨盤の押し上がりを整え腰椎での神経圧迫を軽減。背部の緊張も非常に強いため背部の弛緩に重点を置いた施術をする。

立位、歩行など改善点があり徐々に指導、改善していく。

肉体的には非常に頑健で筋力、持久力も高く自信がある為オーバーワークになり気味であり関節に大きな負担をかけている。今後は施術を始め規則的な休養を心掛けてもらう。

特にゴルフの練習で500~600球打つなど身体の片側への負担は減らし、反対方向へのスイングなども織り交ぜ調整する。

 

 

施述による改善

初回施術11月26日 施術終わり左臀部の痛み、痺れは軽減。

施術毎に痛み、シビレ、日常での違和感は軽減していく。この間の運動は中止しウォーキング程度に抑えてもらう。

3回目施術12月10日施術 2日後の土日ゴルフの練習、ラウンド。痛み無く飛距離もここ最近では最高と言っていい距離で非常に楽しめた。

年も明けゴルフも数回、順調に回復している。

現在はケアを兼ね2~3週に一度来院している。

 

 

患者様の声

Q1:当院を知る前に、どんなことで悩んでいましたか?

昨年11月中旬から治療をお願いしましたが、夏ごろ、ゴルフプレイ中左腰が痛く気になっていました。

さらに、海外旅行帰国後左ふとももの後ろ側が若干しびれるような気がしていました。

また、椅子から立つ際腰が痛かったり、立ったまま、前屈みになり左足の親指の爪を切ると背筋を伸ばす際同じく痛みました。

 

Q2:何がきっかけで当院を知りましたか?

10数年前、息子の腰の治療を兄弟の紹介でお願いしています。息子は現在は、腰の治療はせずに普通に暮らしています。

 

Q3:当院を知ってから、すぐに来院しましたか?

さいたま新都心駅の旧治療センターの通りを良く通り、看板が気になっていました。通院を決意したのは、看板を気にしてから1か月くらいでしょうか。

 

Q4:何が決め手となって来院しましたか?

左ふとももの後ろ側がしびれる症状が最近、特に気になったので。

 

Q5:実際に利用された、率直な感想をお聞かせください。

1回目の治療の際、院長新野見氏から体が硬く、スポーツや筋トレのやり過ぎと指摘され思い当ることがあった。

早速全身のリラックスを心がけ、休日のスポーツジムやゴルフ練習場行きを中止し、体を休める事に切り替えました。

初回の治療後、腰が軽くなり、左腰の痛みは消えました。左ふとももの後ろ側が若干痺れる症状も気にしなくなりました。

週1回の治療を3回受けた後、12月中旬ごろにゴルフを約ひと月ぶりにプレイした所、左腰の痛みも感じなくなり、体の捻転が良くなったせいか、ドライバーの飛距離が伸びました。

今年1月の所属クラブ新年杯においてここ1年のベストスコアで準優勝しました。感謝に堪えません、月一度の治療になるよう努力したいと考えています。

 

 

患者様からのメッセージ(原文ママ)

ここ数年、椅子から立つ際、腰が痛かったり、立ったまま、前屈みになり左足の親指の爪を切り、背筋を伸ばす際同じく痛みました。

これまで腰の痛みを、筋トレとストレッチ体操で解決しようと努力していましたが、腰の痛みは取れず年のせいかなと半分諦めていました。

夏ごろ、ゴルフ中、左腰に痛みが移り、ストレッチ体操を続けたところ、痛みが増し、さらに海外旅行帰国後左ふとももの後ろ側が若干しびれるような気がしていました。

思い切って、施術を決意し初回の治療後、直ぐに腰が軽くなり、左腰の痛みは消えました。

週1回の治療を3回受けた後、12月中旬ごろにゴルフを約ひと月ぶりにプレイした所、左腰の痛みも感じなくなり、体の捻転が良くなったせいか、ドライバーの飛距離が伸びました。

更に、左ふとももの後ろ側が若干痺れる症状も気にならなくなりました。

今年1月の所属クラブ新年杯においてここ1年のベストスコアーがでて準優勝しました。

感謝に堪えません、月一度の治療になるよう努力したいと考えています。

アンケート

大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」 PAGETOP