大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」

膝痛 

IMG_5385

性別:男性

年齢:56歳

5年前から通勤時に両膝、特に左膝に痛みを感じるようになる。

学生時代は剣道、野球、スケート。現在はスキー、バドミントン、ゴルフとスポーツ全般をこなす。

2013年5月頃 通勤途中、両膝に痛みを感じ、連続した立位は1時間で辛くなる。しばらくして症状気にならなくなる。

2013年6月以降、ゴルフ。ランニングで 時々膝痛。これも特に治療せずに症状治まる。

2018年2月 バドミントン中に右足首捻り捻挫。来院時右足首違和感と階段昇降時、膝痛。

来院時の症状

両膝に痛み。特に左膝の症状が強い。膝蓋骨(皿)の上の奥に痛みがあり階段やゴルフ、ランニングなどで強く感じる。

自転車を漕ぐと左膝から異音。

院内で歩行すると右膝に痛みを感じる。

またベルトライン左に鈍痛がある。

身体形態分析結果と施述方針

立位での状況

立位で大きな傾きは無いが、モアレの波形に偏りがある。

骨盤右側が押し上がり、右膝が外向き。腰部ベルトラインの対称性が無く、左背部の緊張が強い。

分析結果

症状の強い右膝は、骨盤の圧し上がりによるところが大きく、歩行動作で負担が蓄積する。

左背部の緊張、左腰部の痛みも右骨盤の押し上がりが大きな原因となっている。

大腿部の筋緊張が強く正座が出来ない。

施術方針

股関節の角度、変位と同時に骨盤の傾きを整える。

また膝施術行い、大腿部の緊張を減少。

施術以外にも歩行指導を行い、日常の負担を軽減していく。

 

施述による改善

初回施術後、左腰部の痛みは軽減。右膝は動かしてみないと分からない、とのこと。

2回目来院時に、帰宅途中の様子を聞くと、歩行時、階段昇降時の痛みが来院前の2割程度まで軽減したという。

自転車でペダルを漕いだ時の異音も少なくなった。

施術3回後は日常の痛みは感じなくなった。

その後ケアの為、2週間~1か月程度の間隔で通院したが症状が戻る事はなかった。

患者様の声

Q1:当院を知る前に、どんなことで悩んでいましたか?

・1時間程度の通勤で立ちっぱなしの膝痛

Q2:何がきっかけで当院を知りましたか?

・「膝痛」「大宮」でのネット検索

Q3:当院を知ってから、すぐに来院しましたか?

・はい

Q4:何が決め手となって来院しましたか?

・ボキボキしない施術とのホームページの記載と「腰ゆらし」に興味を持ったから。

Q5:実際に利用された、率直な感想をお聞かせください。

・歩き方指導が最初であり、理にかなっていると感じた。

 

大宮の整体なら「川井筋系帯療法式・大宮センター(にいのみ整体院)」 PAGETOP