X

院長ブログ

  • mixiチェック

あなたのファッションが骨格の歪み、腰痛、肩こりの原因になる2

■2017/03/08 あなたのファッションが骨格の歪み、腰痛、肩こりの原因になる2

あなたのファッションが骨格の歪み、腰痛、肩こりの原因になる 2
40507144_35U


女性のショルダーバッグ

女性の場合は男性に比べ、重さはそれほどでは無い事が多いのですが、
おしゃれなショルダーバッグも注意が必要です。

街で見る女性のほとんどは歩くときに、
バッグが振られないように肘や手で押さえて歩いています。
すると反対側の腕の振りが大きくなり、徐々にですが体幹が捻じれてしまうのです。

オフの日のウェストバッグの斜め掛けも歪みの原因

また男性がオフの日によく見る、ウェストバッグの斜め掛けも身体の動きを制限します。

特にベルトのかかる肩甲骨と胸部を圧迫し、自然な捻じれ動作を阻害してしまい、女性のショルダーバッグ同様、体幹が捻じれてしまうのです。

タイトで身体を締め付ける服や矯正下着は要注意

身体を締め付けるスキニージーンズや、
矯正下着は動作を制限し締め付けている部分に圧をかけ負担になります。

動作が制限されるということは、その付近の関節や筋肉が多くの動作をしなければならず、当然負担になります。

腰痛持ちの方、高齢者の方が腰痛ベルトやコルセットをして、周りの筋肉や関節に痛みが出てしまう事があります。
これは動きを制限してしまった事で起きる二次的な症状なのです。

意外!クッションの効き過ぎたジョギングシューズ

クッションの効いたスニーカーやシューズが、
腰に負担を掛ける?と聞くと矛盾していると思ってしまいますね。
確かにジョギングのショックを和らげてくれるクッションは身体に優しいイメージです。

しかしそれはあくまで、ジョギングの時に真価を発揮するもので、日常の歩行の時は
その過剰なクッション性は安定感を削ぎむしろ筋肉に負担となります。

分かりやすく言えば、フワフワとした風船のように不安定な場所を、歩くような負担を強いられる状態と言えます。

歩くときには必要以上なクッションは、むしろ身体に負担なのです。
地面に正しく力を伝えられる靴を選びましょう。
 
身体の歪みは服装が原因になることもあります。歪みや腰痛が気になる方は覚えておくと役に立ちますよ!


あなたのファッションが骨格の歪み、腰痛、肩こりの原因になる 2終わり


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にいのみ整体院
http://niinomi-seitai.jp/
住所:〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-389 第17松ビル3階
TEL:048-783-4845
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

辛い症状でお悩みの方、まずはお電話ください。

来院される前にお電話にて当院で改善可能な状態か確認させていただきます。
埼玉県さいたま市大宮区 にいのみ整体院 TEL:048-783-4845 (予約制)

にいのみ整体院をもっと詳しく知る