X

院長ブログ

  • mixiチェック

慢性的で重いアトピーと喘息。改善するペースに違い 2

■2017/01/27 慢性的で重いアトピーと喘息。改善するペースに違い 2

慢性的で重いアトピーと喘息。改善するペースに違い
 
wbm-305493

 

その3 施術の効果が実感しやすい

アトピー性皮膚炎が改善するには

「骨格の歪みを整え→神経の圧迫を減少し神経伝達を向上→副腎のホルモン分泌機能が徐々に回復→アレルギー反応、炎症の軽減→正常な新陳代謝(ターンオーバー)」

という過程を日々繰り返しながら健康な皮膚状態を取り戻します。

気管支喘息の場合は

「骨格の歪みを整える→神経の圧迫を減少し神経伝達を向上→副腎のホルモン分泌機能が徐々に回復→アレルギー反応、炎症の軽減→症状、発作からの改善」という過程と、

骨格の歪みを整える→気道が確保され発作の症状が楽になる」
という2通りの改善過程が同時に進行していきます。

2つ目の

「骨格の歪みを整える→気道が確保され発作の症状が楽になる」
という過程は早期に感じる場合が多く、気管支喘息患者様の場合は
初回の施術後、ほとんどの患者様が
「呼吸が楽になった」と口にされ、その状態も施術毎に延長されていきます。

薬剤を中止する場合も皮膚状態の変化に比べ、
発作、咳の減少は実感しやすく、
発作に備え吸入剤などの携行を徹底すればリスクは軽減できます。

低気圧の接近や寒暖差など発作を引き起こす気象現象など
把握しやすいところも精神的なストレスのコントロールしやすい要素でしょう。

最後に

アトピー性皮膚炎と気管支喘息の改善について差があることを挙げましたが、
喘息の改善が非常に容易な訳ではなく
施術の他に日常生活、食生活、睡眠時間の確保など気を付けるべきポイントはたくさんあります。

ただし薬剤以外に症状を改善したいとお考えの場合、骨格の歪みに着目した当院の施術の価値は大きいと言えるでしょう。


慢性的で重いアトピーと喘息。改善するペースに違い 2 終わり


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にいのみ整体院
http://niinomi-seitai.jp/
住所:〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-389 第17松ビル3階
TEL:048-783-4845
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

辛い症状でお悩みの方、まずはお電話ください。

来院される前にお電話にて当院で改善可能な状態か確認させていただきます。
埼玉県さいたま市大宮区 にいのみ整体院 TEL:048-783-4845 (予約制)

にいのみ整体院をもっと詳しく知る