X

院長ブログ

  • mixiチェック

高齢者に多い脊柱管狭窄症 病院で完治しない手足の痺れに実績

■2017/01/25 高齢者に多い脊柱管狭窄症 病院で完治しない手足の痺れに実績
高齢者に多い脊柱管狭窄症 病院で完治しない手足の痺れに実績
高齢者に多い脊柱管狭窄症 病院で完治しない手足の痺れに実績

高齢者に多い腰痛が腰部脊柱管狭窄症です。

背骨には脊柱管と呼ばれる空洞があり、その空洞の中を神経や靭帯(じんたい)が通っています。

脊柱管狭窄症とはその脊柱管が狭くなり神経を圧迫してしまう事を言います。

原因として、靭帯が厚みが増す肥厚をして
神経を圧迫、または腰椎がずれて
脊柱管が狭くなるすべり症、椎間板の変形などがあります。

症状は背中を伸ばしたり、歩いていると腰のあたりに痛みが表れ、次第にお尻や太腿裏、フクラハギに痛みやシビレが出るようになります。

また立位や歩行をして痛みが強くなり、座ったりしゃがみこむと症状が軽減する
「間欠性跛行」が表れるのが特徴です。

強い痛みやしびれが出ると、病院では手術を勧められます。
しかしできれば身体にメスを入れたくないのが人情です。
そんな方々が当院で施術を受け、元気に歩けるようになっています。

80歳90歳になっても自分の足で歩きたい!とお考えの方は是非ご相談ください。


高齢者に多い脊柱管狭窄症 病院で完治しない手足の痺れに実績 終り




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にいのみ整体院
http://niinomi-seitai.jp/
住所:〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-389 第17松ビル3階
TEL:048-783-4845
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

辛い症状でお悩みの方、まずはお電話ください。

来院される前にお電話にて当院で改善可能な状態か確認させていただきます。
埼玉県さいたま市大宮区 にいのみ整体院 TEL:048-783-4845 (予約制)

にいのみ整体院をもっと詳しく知る