X

院長ブログ

  • mixiチェック

座るとお尻が痛い梨状筋症候群 坐骨神経痛

■2017/01/19 座るとお尻が痛い梨状筋症候群 坐骨神経痛
座るとお尻が痛い梨状筋症候群 坐骨神経痛
座るとお尻が痛い梨状筋症候群 坐骨神経痛

長く座っているとお尻が痛くなる事は有りませんか?

もしかしたらそのお尻の痛みは「梨状筋症候群」かもしれません。

梨状筋症候群とは、お尻の梨状筋という筋肉が近くを通る坐骨神経を圧迫して、お尻から太腿の後ろ側に痛みのことです。

病院でお医者さんから「坐骨神経痛」と言われて実は梨状筋症候群だったというケースは多いです。

骨盤と股関節の変位で起こる事あり、整えると改善していきます。

座ってお尻が痛くなる方は、にいのみ整体院までご相談ください。

座るとお尻が痛い梨状筋症候群 坐骨神経痛 終わり

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
にいのみ整体院
http://niinomi-seitai.jp/
住所:〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-389 第17松ビル3階
TEL:048-783-4845
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

辛い症状でお悩みの方、まずはお電話ください。

来院される前にお電話にて当院で改善可能な状態か確認させていただきます。
埼玉県さいたま市大宮区 にいのみ整体院 TEL:048-783-4845 (予約制)

にいのみ整体院をもっと詳しく知る